« 複雑すぎる洗剤コーナー | トップページ | 町に何かが現れる! »

東京の総菜コーナーに田舎のネズミが驚く

先日、東京自由が丘のスーパーに立ち寄りました。
場所が自由が丘だからかもしれませんが
総菜類の充実加減が尋常じゃありませんでしたよ。

あ、これはもしかしたら田舎のネズミ的感想かもしれませんけどね。
いわゆるデパ地下の総菜店が普通のスーパーに入っちゃってるみたいでした。

私の知っているスーパーでは、
自前の総菜コーナー:テナントの総菜店=3:1
くらいなんですけど、この店はその逆で1:3くらい
総菜テナントが占めていましたね。

販売の単位も1人前からの少量パックになってたし
少しでいいから本当に美味しいものが欲しい人の期待に
答えてくれているのでしょう。

地方では大型スーパーが人気個人商店を誘致した
ショッピングモール形式が人気を集めていますが
東京のこのお店は小さい面積ながら、個人商店を
店内に出店させ、人を集めている。
そういうふうに見えました。

これまでは、ライバルだったスーパーと個人商店。
これからは相乗効果を狙っていくということなのでしょうか。

良いか悪いかは別として、消費者の一人として
その形式はとっても楽しくお買いものができます。

それにしても、こんなに情報網が発達していて
日本中どこに居ても最新の情報が手に入る時代なのに
東京はやっぱりダントツ。
地方は(私の周りは)数年遅れています。

地方は地方で味のある売り方をしているのでいいんですけどね。
もっとワクワクさせてほしいなあ。

|

« 複雑すぎる洗剤コーナー | トップページ | 町に何かが現れる! »

他いろいろ」カテゴリの記事

コメント

ぜひ、高知にも見学に来てくださいね。
案内しますよ。
たぶん、参考になると思います。

投稿: ふるた | 2012年10月 6日 (土) 21時42分

ふるたさんへ
はい、ぜひ一度伺いたいと思います。
美味しいものがたくさんある場所ですし、土佐MBAなど発展的で行動力のある方々がいらっしゃるのでこちらとは随分違うと思います。
田舎のネズミが伺います。

投稿: スーパー大好きママ | 2012年10月 6日 (土) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京の総菜コーナーに田舎のネズミが驚く:

« 複雑すぎる洗剤コーナー | トップページ | 町に何かが現れる! »